如月竜也の戯言

如月竜也と申します。ミスフィッツなりに頑張ってます。

バイクで事故るとどうなるか

病院行けって話です。

 

 

 

二本立てとなった本日の記事ですが、

さて次は前の記事で気になった方もいるかと思います。

 

 

 

 

不肖如月竜也、

YZF-R1で散る。

 

 

 

 

よりにもよってアドVじゃなくてR1かよ!

 と関係者各位には散々言われました。ハイ。

 

しかも事故形態は100:0の正面衝突w

 

正面衝突で100:0ってなんだよ、

って話ですが保険屋にしてやられました。

 

 

 

状況として、

場所は道幅4mくらいの狭路、

下りブラインド左コーナー。

 

コーナーミラーで見るより先に相手の2トントラックが現れたため、

急ブレーキで回避しようとするもバンクしてて急ブレは無理。

 

しかもクルマの方が歴が長くなっており、

癖で咄嗟に強くかけたのはリアブレーキ

 

 

見事にリアロックしてそのまま制御不能で突撃する羽目になりました。

 

 

 

 

ちなみに激突寸前で思ったのは、

 

 

明日の披露宴に行けない・・・

ローン地獄の幕開けだ・・・

あ、等級下がるオワタ・・・\(^o^)/

 

 

です。

己の身の危険など微塵にも考えてない。

 

 

てことで見事にがっしゃあん。

すぐ警察を呼びつけ、その間に保険屋にも電話します。

一刻も早くレッカーを呼びつけるためです。

こんなとこから帰れるか、ってくらい何もないプチ陸の孤島だったんで・・・。

(おまけに歩けない)

 

 

結局双方ドラレコがなく、

ロック時のブレーキ痕やら

相手が2トントラックでスピードが出るわけないだの何だので

 

見事に1割も過失取れず。

 

保険屋やる気無さすぎワロタ問題。

 

 

けど強いて言えばあんたも道のど真ん中走ってたよねって話。

トラックの右側(こっちからすると左側)、

バイクで抜けられないほどの間隔しか開けてないぞ。

 

いやまぁ向こうからしたら右コーナーだから内輪差でほぼ消えるってのは分かるんだけどさ・・・

 

それ故の100:0でしょう・・・

高い授業料になりました。

 

 

 

さて気になるR1の損害ですが、

 

f:id:UVERX7:20190117171344j:image

 

はい、バッキバキですww

 

アッパーを始めとしてカウルがほぼ全面逝きました。

割と見た目そうでもないように見えますが、

継ぎ目とか裏側も押し込まれた影響で割れたので、

サイドやアンダーもダメです。

写真では分かりにくいですがタイヤハウスのカウルも逝ってるので、

自走は非常に危険な状態。

 

フォークやライトユニットが逝ってないのが奇跡でした。

(ライトはレンズを擦ったので擦り傷付いてましたが磨けば使えそうでした)

 

 

事故後40分くらいしてレッカーが到着。

町田のディーラーへ運ばれ現在入院中です。

 

余談ですがレッカーのお兄さんが大学の頃のバイト先の先輩にクソ似てた。

本人かと思ったくらい。話も面白かったです。

 

事故直後の緊張が緩和されて狭いキャビンの中で全身攣りまくってましたが。

 

 

まーじで痛かった。あれが一番痛かった。

 

 

如月の損傷は、

 

右手に切り傷数カ所、

両腕打撲、両脚打撲、

右脚擦り傷1、小さな抉り傷1、

左足首挫傷

 

てとこです。

 

右脚はこんな感じ。

 

 

グロ画像注意

※脚が汚いって意味で。

f:id:UVERX7:20190117171910j:image

 

ちなみに脚はこんな感じですが、

なぜか履いてたユニクロのチノパンは無傷でした。

着てたダウンコートは破けたのに。

 

※ちなみにこのダウン、

昔セピアでコケた時にも破いて同じやつ買い換えてるので、

通算2枚目もダメにしました。

 

左足首はバイク屋についてから痛みが出始めて、

当初右脚が一番痛かったくせに、

今となっては若干麻痺が残ってるレベルで一番重症箇所です。泣

しかも10年前に側溝に落ちたときに打ち付けたところがなんか痛い。

10年前の傷が癒えてない問題。

 

 

皆様におかれましては、

万一事故って何もなくても

とりあえずバイク屋ではなく病院に行くことをお勧めします。

 

私は金がないんで行きませんでした。←(殴)

  

 

 

※正面衝突にしては有り得ないレベルの軽傷、軽微な損傷です。

そういう意味では非常に悪運だけは強いと言えます。

何も起こさないのが1番だけどね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる修理費は。

 

 

如月本人・・・¥0

 

R1・・・¥100,000-

・アッパーカウル

・サイドカウル

・エンジンスライダー

・その他細かいパーツ

 

 

あーーっ!!

 

 

新年早々要らない出費がッ!!!

もう勘弁してくれよホント、って話です。

今回はステム、フォークが無事だったのでこの金額で済みましたが、

フォークが逝ってたら

1本40万だそうです。

×2=80万・・・・。

 

危うく廃車になるところでした死ぬ。

 

あと確実に相手方の一方的な保険金レーシングが始まりますので、

これに3等級ダウンの保険料が今後事故惹起者割増付きで請求されます。

 

 

いっそ殺してくれ・・・・

 

 

 

 

 

 

事故後

 

2~3日経過して左足がかなりやばかったです。

単なる捻挫じゃなく、事故の捻挫は衝撃がすごい。

今現在も一定角度になるとズキズキします。

歳なのか、えぐり傷のほうもまだ治ってません泣

 

保険屋とはその後特に話が進まず。

向こうの2トントラックは当たり所の問題で、

バンパー凹んでドアが開かなくなりましたが、

逆を言えば損傷はその箇所のみ。

バールかなんかで叩き出せば余裕で使えます。

(うちの営業車もそんな感じで突貫工事してから、

やれ修理費だのなんだのとやるわけですよ、

第一原因事故って嫌になるね)

 

 

でもまだ入庫してないとか直す気ないならそう言ってくれよオオオ泣

  

あと心理面ではこの後に結婚式やら八王子外泊があって多少リカバーするんですが、

 なんと明けて次の出勤からの帰りに、

 

アドVで普段居ないとこに隠れてた(らしい)白バイにとっ捕まって現金カツアゲを食らったため完全に意気消沈!!!!!!

 

 

1週間経たない内に事故違反のダブルパンチでイラつきが頂点に達した如月氏

以後本日に至るまで一切二輪車に触らず

点数も持って行かれたため違反者扱いされるのも嫌なため、

今後はもう下手すると二輪乗らないかもしれません・・・。

 

現在定期券購入して電車通勤のため、

どう足掻いても初電の時間よりは早く出れないので、

出社が二輪より30分遅いのもルーティンが崩されて悪影響が出るなど、

二輪関連の波及効果は留まるところを知りません。

 

 

しかもなんだ。

調べれば如月氏

今年厄年らしいではないか。

 

 

迷信だと思ってたのにいきなり事故違反のダブル、

これに加えて謎のヘヴィ風邪、

2019年は安寧を、とか言ってた矢先にこれ。

 

 

お先真っ暗なんですけどおおおおおおおおおおおおおお

 

 

次は何ですか、誰か死ぬか異動させられるか、

はたまた階下で火事だ、トラフで日本撃沈だ、

 

考え出したらキリがない・・・・!!

 

そんな感じで結婚式の感動モードはどこへやら。

一転して如月氏は厳しいスタートを切りました。

 

2月は・・・如月こそは・・・

 

如月こそは如月効果で良いこと起きろ・・・!!!(他力本願)

 

 

※なお、28日間だけの模様 ^_^

あああああああああああああああああああ!!!!!!

 

 

 

 

安寧目指して頑張ります・・・泣

新年早々ヘヴィな如月がお送りしました。