如月竜也の戯言

如月竜也と申します。ミスフィッツなりに頑張ってます。

ボクのスマフォいじってる大半の理由の白猫が訴えられた話

もうスマフォ無くしても良いんじゃねってレベルの事件発生。

 

 

※注意

 

この記事ではコロプラ社とかの話はするにはしますがあくまでも私個人の話なので社会的な話は極力しません。

自分なりの意見的なのは書いてます。

 

f:id:UVERX7:20180111162822j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

コロプラ社が提供するスマートフォンゲーム、

白猫プロジェクトが先日、特許権侵害として任天堂社から訴えられました。

 

 

 

なにしとんねんコロプラ・・・・・

 

 

 

ってのが第一感想ですね。

 

 

 

私自身は周りがやっていたのに乗っかって2015年の秋ごろに登録したものの、

 

当初当たったキャラが弱すぎてクエストが攻略できずつまらなくなったため

 

その後就活開始まではログイン放置勢になります。

 

 

んで本格的にハマり出したのが2016年3月、

 

 

まさに就活始まったよって頃。

 

 

なんでこう、高校受験だとか就活だとかで大変な時に限ってわたしこういうゲームにハマってしまうんでしょうかねえ・・・・。

 

結局受験も就活も勝負に勝って戦に負けてる状態だしなんやこれ。

 

 

で、以降は複数回課金しちゃったりもしつつ今日に至ります。

 

 

 

2017年12月の茶熊2017ガチャなんかは私史上良くも悪くも記憶に残る事件です。

 

 

 

この時私は狙いのキャラが2人(セツナ ティナ)居ましたが、

 

よりにもよってその狙いキャラだけが出ないままズルズルと悪い方へ進行。

  

 

 

 

 

で、この時もう引退しておけばよかったんですよね。

 

 

ツイート先で騒いでる「セツナ」というキャラは、

 

一昨年(2016年)にオリジナル版が出たときも、

 

こっ酷く爆死しまくったキャラです。

 

 

 

まさしく二の舞、悪夢は再び。

 

 

 

当時はその後ダグラス3のイベントのジュエルを全振りしても出なければ引退だと決めていたら出てきてしまったという半笑いの記憶があります。

 

 

で、すんげー強い当時無双してましたし、

未だに一部クエストならば攻略できるくらいには強い。

 

 

 

今回は年内しかガチャがやってなく、オリジナル版セツナのように後のイベントで引きなおすということが出来ず

 

極めつけに「サブアカウント」がセツナを引いてしまい、そのあまりの強さに

 

これは引けなければ終わる

 

という謎の使命感でリアルマネーをぶっこんでしまったわけですが・・・

 

 

 

って何の話してんだ。

 

引退云々か。

 

 

 

とりあえず(自分的に)かなり高額課金した結果どうにかこうにか「確定枠をスルー」してセツナを当てることが出来、

狙ってもないのに他のキャラが全部出ていたためセツナ入手と同時にコンプになりましたが、

 

 

 

それにより結局退回避して今回の社会騒動が発生。

 

 

 

私じゃなくてもこう思った方いらっしゃるんじゃないですかね、

 

 

 

課金しなければよかった・・・・・

 

 

引退しとけばよかった・・・・・と。

 

 

 

まあ今は大学時代の思い入れがあるアプリだしキャラも好きだから終わってほしくないと思ってますが、

 

 

 

今月かなり財政面が終わってることもあり当初は

「何やってんだよ金返せ任天堂に訴えられるとか絶対敗訴じゃん白猫オワタ」

と絶望したものです。

 

 

 

配信停止に関しては今もおびえてますが。

 

 

 

どうにも、コロプラ社が特許を得ている「ぷにコン」で採用されているジョイスティックの技術が、既にDSで特許を得ている技術であることが問題のようです。

 

www.itmedia.co.jp

 

 

これに関して任天堂はジョイスティックの技術の使用に関しては黙認していたようですが、

 

コロプラの持っている「ぷにコン」の特許は「ぷにぷにしたUIの表示」のみなのに、操作性(=ジョイスティック技術)に関してもコロプラに権利があるように主張

 

したのが今回最大の問題のようです。

 

matomame.jp

まとめサイトですが参考にどうぞ

 

 

そりゃ自社で開発した技術を盗まれて勝手に特許申請されたらたまったもんじゃないですからねえ・・・。

 

 

今回上記含む5件の侵害で告訴されていますが、他の4件はなんなんだと気になるところです。

 

 

ネット上だと「マリオカートみたいなミニゲーム」「スプラトゥーンみたいなキャラ」などが挙げられてましたが、

 

 

それ言ったらレースゲームなんて殆ど似たようなもんだし、

 

 

スプラトゥーンに至ってはそもそも白猫の主人公がバリバリキングダムハーツなんでまず先にデ〇ズニー辺りがリリース直後に黙ってないでしょう。

 

 

てことで他も技術面に関することだと勝手に思っております。。。

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

長々小メンドクサイこと書いてきたけど何が言いたいのかというと、

 

 

白猫消えたらスマフォ要らなくなるなあ・・・・

 

 

的なことです。(超個人的な話)

 

 

 

 

 

 

 

バイク以外ですと他にやっていることが現在、

 

「白猫」

「艦これ」

「小説」

「アニメ観賞」

 

くらいしかない無趣味人間な如月ですが、

 

ここから白猫を取り上げると、

 

・他に思い入れ深いアプリなどは特にない

・連絡ツールとしてのスマフォも最悪PCで代替できる

(出先の緊急連絡とかまあ不都合はあるけど)

・仕事(拘束長い)中はそもそもスマフォなんか操作できないしこっ酷く疲れてる時は最早何もしない

・バイクはまあナビ、ビーカム買えばいいか、もともと欲しかったし

 

などの要因で白猫が消えるとなんということでしょう、

 

 

別にスマートフォンじゃなくても事足りるっていう事態が発生します。

 

 

まあ消えたら消えたですごい不便なんでしょうけど、

 

 

それだけ白猫の比重たけえなあと実感した瞬間でした。

 

 

 

それだけに今回の騒動はもうなんとも言えない不安感的なのが。

 

 

地味に共通の話題に白猫が挙がって仲良くなった人とか居ますからね平気で。

 

 

周りも気づけば辞めてて引き際なのかなあと思ってたりもしたんですが、

 

 

 

いやあ、何とも言えねえ、、、、、。

 

 

 

 

 

 

とにかく現状は

 

1.天下の任天堂に白猫差止め請求(+賠償金)をかけられている

2.普通に考えればどうやっても敗訴。和解以上でなければサービス停止。

3.収益の大半が白猫であるコロプラからしても代表作が消される危機

→消えれば収益減は避けられないどころか最悪破産!?

企業イメージも悪くなる。

4.訴えをかけられた時点でサービス終了の懸念がある(しかもかなり高い確率)ため今後白猫の増収は人間心理としてまずありえない。

 

 

という白猫ユーザーからしたら最悪以外の何でもない状況に。

 

 

 

しかもぷにコンが標的なら何も白猫だけに限定することはないんですが、

 

なぜか今回任天堂白猫をピンポイントアタック。

 

コロプラの代表作を潰すことで同社瀕死に加えて見せしめのような効果もあるのでしょうか、仮にも一世を風靡したこともあるゲームですし。

 

 

任天堂コロプラは1年(2016/9~)話し合い+特許侵害に関する警告が行われたということですが、

 

コロプラがこれを無視したというのも見過ごせません。

 

どこまで本当なのかはわかりませんが。。。

 

 

 

 

 

 

 

やれやれ、

社会的なことは書かないとか言っておいてそこそこ書いてしまった・・・。

 

 

 

 

殆どネット上で出回ってる情報だし大丈夫か。←殴

 

 

ですが特許問題に関して「大丈夫か」などと放置してはいけませんね。

なんのことかって?

さあ???←

 

 

 

 

 

 

 

僕の考える平和的?解決。

 

コロプラは特許の侵害があったなら当然それは償わなければなりません。

あったって決めつけるのは良くないですがあの任天堂が何もなしに喧嘩吹っかけるとは思えないので。

 

で、44億だかなんだか払いましょうとりあえず。

んで特許使用料も払いましょう。

 

仕方ないですよ。

やっちゃってたならそれはそれでもうどうしようもないんですから、

できるだけ傷を小さくする方向に切り替えるしかないんです。

 

何度もくどいですが決めつけるようでアレな良い方でなんですがね! 

 

まあ4625万円プレゼントキャンペーンなんてことできるなら余裕でしょ???

(このキャンペーンには反対派です。開発費にしろと。)

 

colopl.co.jp

ていうか現金ばら撒き始めた時点でこの企業ヤバいと思ってたらこれだよ・・・

 

 

 

そうしてサービス継続してりゃいいんです。

コロプラからしたら白猫止められるのが何だかんだで一番ダメージデカいハズなんですから。(他に収益の大黒柱になっているアプリがあるなら教えてください、てかぷにコン終わればコロプラの殆どのアプリダメじゃね?)

任天堂もそれを知ってて白猫にピンポイントで差止め請求かけてるはずです。

 

 

ぷにコンの特許取り下げて新しく何か作れるような余裕があるなら初めからそうしているはずですし、大人しくすりゃいいんですよ・・・。

 

 

 

 

で、任天堂は44億+αでF-ZEROカービィのエアライドの新作を作る。

 

 

 

どうですか、なんて平和的なんでしょう?

 

 

ていうか!

F-ZERO新作は!

いつ出るんだよ!本当にwwww

 

今の任天堂の主要層にキャプテン・ファルコンがレーサーって知ってる子果たして何人いるんだよwwww

 

最早スマブラに出てくる謎の筋肉変態仮面おじさんになってんじゃねーかwwww

 

 

 

 

 

・・・てことで、

圧倒的任天堂優位で構わないので白猫のサービス終了は避けましょうよ、ええ。

 

 

 

任天堂が白猫引き継いでくれるってんならそれはそれで構わないけどwwwwww

 

 

※あくまで白猫終わるのが嫌なだけで母体はどうでもいい

 

 

 

 

とりあえず平和的な解決たのんますーーーーーー

 

 

 

 

まあもう二度と課金はしないと決心出来たけどね!!

 

 

 

終わり